セルフマネジメント
思っているのに結果が出せていない。そんな時ありませんか?

思っているのに結果が出せていない。そんな時ありませんか?

腹落ちするって?

昨日、新しいスタートをきるアクションのご相談の中で出た言葉が「腹落ちする」という言葉だ。

「今までやりたいと言いつつも中途半端にしていた。私は、ちゃんと実践していくことに覚悟が無かったんですよ。」とやりたいと言いつつもカタチにならない今までを振り返って話してくれた。

全ての行動には「目的がある」と言ったのは心理学者のアドラーさん。
目的に沿って人は行動している。

そうそう、きちんと「目的」を考えて行動してますよ
なのに、結果が考えた通りでないのであれば「目的」 の再チェックをしてみる必要があります。思い通りにならないと言いながらも現実に起きていることが、実は、本来の望んだ状態でもあるからです。

心奥底に潜む不安や恐れ、自分には、出来ないという思い込みや他者との比較から生じた劣等感。そんな負の自己像を補うための行動や、回避すことが目的になっていたら、言葉としては掲げても心も体もついてこないのは、致し方ないですよね。

思い通りになっていないなぁ
そんな時の心と思考のバランスをチェックする問いは3つ

① 行動の意図は?
② 行動したら得られることは?
③ 行動したら失うことは?

それぞれの問いに対しての考えと感情を言葉にしてみてください。
いろんな気づきがありますよ^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です