ビジネスコーチング

ビジネス・コーチングについて

対象

個人でビジネスを展開している方
(部下をもたない企業経営者)

手に入る成果

想定外の成長を、自ら起こし続ける思考と行動習慣が手に入ります

内容

セッションで扱っていく主なポイントは下記の6つです。

1.過去培ってきた思考のビリーフシステムを明らかにしていく
2.アウトプットする言語を要素分解して掘り下げ、解像度を高めていく
3.「Want to」の内的基準と内発的動機に基づいた行動を引き出していく
4.既存の枠を超えてアップグレードするためのゴール設定をする
5.日常のマイルストーン達成に向けた行動の具体化
6.盲点を洗い出し行動の選択肢を増やしていく


1~3か月 1~4のセクションを重点的に行っていき、ご自身の癖を理解していく期間となります。
4~6か月 ご自身の癖を自己修正していきながら、既存の枠を超える脳のトレーニングを行っていきます

※ 6か月以降は、行動のペースメーカとしての継続契約となります。

コーチングは原則として、クライアントが主体となり考える習慣を身に着けていくもので、コーチがアドバイスや情報の提示は行いません。ですが、クライアント自身が未経験の領域については、思考するために必要な情報が必要になったり具体的な指導が求められます。

ビジネス・コーチングを依頼してくださるクライアントは、私のこれまでの経歴から、具体的なビジネスやキャリアについてのアドバイス、対人関係のスキル指導を得たいという方も多くいらっしゃいます。

本来のコーチングの枠をこえて「ビジネス・コーチング」では、具体的なアドバイスやヒントを盛り込みクライアントの成果につながる行動のPDCA(Plan Do Check Action)を共に振り返りながら進んでいく内容となっています。

関わりの手法
・コーチング
・メンタリング
・カウンセリング
・ティーチング

料金と期間について

費用:契約期間半年 ¥1,000,000(消費税別途)
セッション頻度:最低月2回実施
※クライアントの状態や必要に応じてセッション回数は、調整していきます。

セッション時間:1回のセッション時間:60分

お支払い方法:前払いとなります。お振込みorクレジットが選べます。

注意事項

コーチングは、あなた自身が主体となって、アップグレードを行っていくものです。忙しいタイミングであればあるほど現状を変えていくためのセッションは、貴重な時間となります。
継続的に行うことで、あなた自身の進化とビジネスへの成果につながります。
途中で、実践行動が辛くなる方もいらっしゃいますが、セッションが中断される場合は返金は致しかねますのであらかじめご了承ください。

継続について

尚、継続は、自動更新となります。次年度の継続コーチングを停止する場合は、終了希望の1か月前にお申し出ください。
期間中のセッション回数は、目安となります。回数の増減は、ご相談ください。成果にむけて必要なセッションは積極的に対応していきます。

コーポレートカルチャー(組織文化)を変えていきたい
リーダー/幹部育成をしたい
という場合は、こちらへお問い合わせください。


コーポレート対応

主体的な組織人材とリーダー育成のマンツーマントレーニングならリーダーズラボ

リーダーシップとは、すべての人に備わっているものです。ですが、それらの資質は、肩書やタイトルが与えられることで自動的に発生するものではありません。 本トレーニングは、プロフェッショナルコーチと対話することで自らの能力や強みに気づき、本来のパフォーマンスが発揮されるプロセスをサポートするプログラムです。 …