コーチング
2020年の前半のふりかえりをしましょう

2020年の前半のふりかえりをしましょう

【ボランティアセッションやりますよん】
※上半期の振り返りやりたい人は、個別メッセくださいねー

神社に足を運ぶと、夏越の祓(なごしのはらえ)のご神事
茅の輪が設置されていました。(設置されているところとないところがあるので要確認です!)
ご神事ってなんだかワクワクします(お祭り好きなのか?)

1年の前半の穢れを清め、災厄を払うための神事
そして、1年の後半も無事に過ごせるようにと祈る行事だそうです。

左回りで2回、右回りで1回くぐりお参りする
「祓えたまえ,清えたまえ」と唱えながらグルグルと。唱える文言も神社によって違うみたい。

神様の存在には、感謝しつつ
ふと気づいちゃいました。

なんとなく清められてしまい、なんとなく厄災が払われてしまったら…自分のことを理解するタイミングを逸してしまうなぁ…とも思う

神様に頼ってばかりでは、あかん。あかん。(それは、単なる依存です)

神様の領域は、神様にお任せしつつ
人間界では、きちんと振り返りが大切ですよね

嫌なことや嬉しいことを単なる反芻するだけではなくて、自分を理解していくためにも言語化していくプロセスは欠かせません。

ご機嫌な環境を自らの実践行動で、再現していけるようになると悩みも迷いも少なくなっていきます。そして、楽しいことや嬉しいことを自分で増やしていけるようにもなる。

ご機嫌な好循環の流れを作るためには、客観的に自分を捉え直すことが必要です

「えーもう半年経った?早いなぁ。何やったかなぁ」
と状況や状態を自分は、どう解釈しているか?を振り返る

「あと半年で何をやろうかなぁ」
「どんな半年にしたいかなぁ」
「未来の自分は、どんな状況や状態にしていたいかなぁ。そのために必要なことなんだろう」とヴィジョンと比較してのギャップは何か?を洗い出し、必要な修正や変更は、なんだろう?
と言語化していくことが大事。大事。

所要時間は、2時間くらい
対応方法 オンライン、対面(都内のみ)

グループワークでやるのもありです^ ^
気軽にお声がけくださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です